TOP  温泉発見の推移  周辺風景  ラドン水Q&A   ラドン水実験   オンラインショップ   アクセスマップ
熊井温泉へようこそ
熊井温泉は2003年に偶然発見されました。

福岡県の温泉では最も新しい21世紀のラドン温泉です。
ラドン温泉ではいかりや長介氏が晩年療養した福島県のやわらぎの湯が有名です。
熊井温泉はやわらぎの湯より高濃度のラドン温泉ですが、まだ銭湯がありません。
元々医療関係や健康関係の仕事が中心ですので、私たちには専門外と言った印象がありますので、現在では浴用もしくは飲用の自販機で近隣の皆様に提供している状況です。

 しかし、温泉と表現すると風呂という思いの方も多く風呂に入るつもりで来られる方も多くいますので、先々は家族風呂をいくつか作ることも考えています。
熊井温泉の起こりについては熊井温泉発見の推移に記載しましたので、お時間のある方は目を通してみて下さい。
源泉名(熊井温泉) ラドン濃度 使用目的
ただし飲用は調理水としてご利用下さい
単純放射能冷鉱泉(3号泉) 64.1マッヘ 浴用専用
単純弱放射能冷鉱泉(4号泉) 9.97マッヘ 飲用
単純弱放射能冷鉱泉(5号泉) 49.58マッヘ 飲用

注意
ラドンの半減期は3.8日ですので早めにご使用下さい。
ラドンは空気の9倍の質量なので露天風呂には不向きです。室内用としてご利用下さい。
妊娠中の方はご遠慮下さい



ラドン温泉水 通販

天然ラドン温泉水 通信販売





鞍手クリニック 福岡県鞍手郡鞍手町 漢方内科


EAP活動 K−F生活ストレスチェック

ラドン ラジウム温泉 湯治場住宅 カーサテルマエ




有限会社 鞍手総合医学社
〒807-1306 福岡県鞍手郡鞍手町大字古門1048番地
TEL・FAX  0949-42-2360
Copyright KurateSougouIgakusya. All rights reserved.